2011年12月16日

たまには猫も好きw

最近、よく行く公園がありましてココにはおデブな野良猫がいるんです。
入り口にあったゴミ袋をあさってて、人通りもあるのに堂々としてんなぁって
思ってました。

私はその公園のベンチに座ってコーヒータイム。

・・・なにやら視線を感じる。 ふと横を見るとデブ猫がのしのしとこっちに
向かってきてた。そして横のベンチにのり、しっぽを振っていた。

私を見るわけでもなくしばらくしっぽを振ってまた違うところに移動してしまった。
犬にはないフリーダムな感じw かっこい〜な〜

耳の後ろにはハゲ。喧嘩して噛まれてハゲてるのでしょう。うちの子達もなのでw


ちょっと気になったのでまたその公園に行ってみた。公園に入ってすぐに
おデブと目が合い、ベンチに向かう私にのしのし付いてきて私の後ろに陣取った。

そしたらなんと「にゃーにゃー」鳴くではないか!? もっと低い泣き声だと
決め付けてたので驚きでした。

この時、私は「から揚げ」を持っててそれをおねだりされてましたw

私は基本野良にえさをあげません。しつこさに負けてあげてしまった orz
公園の看板には「ハトにえさをあげないで」と書いてありましたが、猫は
書いてなかったのでw

ブログのいいネタだ!とシャッターを押しましたが、ものの見事にそっぽ向かれてます。


DSC_0521.JPG


DSC_0520.JPG


DSC_0519.JPG



から揚げを平らげたおデブは、のしのしと茂みの中に入っていきました。
なんだろうこの感覚。 おデブにハマッていく感じw


妻におデブの事を話したら「なんで連れて帰ってこないの?」 オイオイ ヾ(-д-;)

posted by ちも at 01:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日のわんショット! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

小さなお客さん ニャン太郎
Excerpt: 夏頃から、ウチに頻繁に来客がある。  小さなお客さんだ。  ウチはマンションの2階の端部屋で、あまり人が通らないのだけれど、何故か犬とか猫が通る。  ペット禁止の..
Weblog: Anthony's CAFE 
Tracked: 2011-12-16 14:54